※特に注意書きがしていない場合、AM6:00までの投稿分は前日の冒険記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突発イベントも終了し、闘技場から外に出たシャロ。
そこへギルドチャットで[GM]クラウンさんが外にいるよ、との報告が。

急いで駆けつけると、そこには愛の告白をされている[GM]クラウンさんの姿がっ!
愛の告白

お相手は洞窟で[GM]クラウンさんに抱っこして貰っていたリオカさん。
[GM]クラウンさんに切々と思いの丈を訴えています。(*^^*)きゃー。

※昨日の冒険記です。そして文章の内容はフィクションです(^^;

リオカさんから衝撃の告白をされ、沈痛な面持ちで座り込む[GM]クラウンさん。
座り込む[GM]クラウンさん

ク「リオカさん、お気持ちは嬉しいのですが、私には親に決められた許婚が・・・」
リ「そんなっ!あの時私のことを好きだって言ってくれたのは嘘だったんですかっ!」
ク「いや、その気持ちに変わりは無い・・・しかし・・・」

そして見つめ合う二人・・・
見つめ合う二人・・・

リ「貴方と一緒にいられるのなら他には何もいらないのっ!」
揺らぐ[GM]クラウンさんの心・・・

?「そんな事が許されると思って!貴方は私と一緒になるのよっ!」
突如乱入してきた[GM]クラウンさんの許婚JILLさん。
乱入するJILLさん

JILLさんの登場に動揺するリオカさんと[GM]クラウンさん。

ジ「私を裏切ったらどうなるかわかってるのでしょ?貴方にはそんな事は出来ないわよね。」
ク「しかし、あれは親同士の・・・いや、判ってるんだ・・・すまないJILL。」
ク「すまないリオカ。私にはJILLを裏切ることは出来ないんだ・・・私の事は忘れてくれ・・・」
リ「・・・」

リ「貴方と一緒になれないのなら、貴方を殺して私も死ぬわっ!」
ク「よせっ!早まっちゃいけない、馬鹿なことは止めるんだ、リオカっ!・・・ぐはぁ・・・うぐ・・・」
ジ「クラウンっ!私のクラウンに何をするのよっ!」
リ「貴女さえ・・・貴女さえいなければ・・・」
ジ「なっ、何をするの!悪いのは泥棒猫の貴女じゃ・・・ぐぅ、うっ・・・」

あまりにも突然の出来事に固まっていた面々。
はっ、と我に返ったかすみさんがリオカさんを止めに

か「ちょっと落ち着きなさい、自分が何をやっているのか判っているのっ」
リ「うるさいっ、皆死んじゃえばいいのよっ・・・」
か「きゃぁっ・・・うぐ・・・なっ・・・何で私まで・・・」
倒れる面々

リオカさんの狂気は留まらず、周りにいた人達まで次々と・・・
そして・・・ついにリオカさんも自害・・・
ついにリオカさんまで・・・

後にはウサギの悲しそうな鳴き声が響くのみ・・・

・・・

次週の土曜サスペンス劇場は・・・
「はぐれエルフ人情編~みちのく温泉殺人事件~」
昼下がりの午後、ひなびた温泉場でパンダが見た物は・・・、乞うご期待くださいっ!


そんな妄想で遊んでしまいそうなノリで遊んでいた面々でした(w
って、[GM]クラウンさん、サービス精神旺盛なのは嬉しいんだけど・・・あんなに遊んでて怒られないのかなぁ・・・(^^;

※文章は全てフィクションです(^^;

テーマ : Perfect World -完美世界- - ジャンル : オンラインゲーム

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。